市場ニュース

戻る
2016年09月13日09時17分

【材料】エボラブルアジアは底値離脱へ、国内最大級の民泊物件サイトと業務提携

エボラブルA <日足> 「株探」多機能チャートより
 エボラブルアジア<6191>は買い優勢の展開。同社は航空券の予約サイトを主力に展開しており、国内線で強みを持つ。12日、国内最大級の民泊物件サイト運営するスペースエージェント(東京都渋谷区)と業務提携したことを発表、これが株価を刺激している。同社が展開する民泊予約サイトとの連携を図ることで業容拡大に対する期待が膨らんだ。株価は7月中旬以降調整色を強めていたが、時価は既に25日移動平均線を上回り、底値離脱の兆しにある。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均