市場ニュース

戻る
2016年09月12日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(3):東京ドーム、上村工、WSCOPEなど

東京ドーム <日足> 「株探」多機能チャートより
■東京ドーム <9681>  992円  +24 円 (+2.5%)  09:06現在
 9日に決算を発表。「今期経常を11%上方修正」が好感された。
 東京ドーム <9681> が9月9日大引け後(15:00)に決算を発表。17年1月期第2四半期累計(2-7月)の連結経常利益は前年同期比3.4%増の56.5億円に伸び、従来の12.3%減益予想から一転して増益で着地。併せて、通期の同利益を従来予想の89億円→99億円(前期は106億円)に11.2%上方修正し、減益率が16.3%減→6.9%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒東京ドームの詳しい業績推移表を見る

■上村工業 <4966>  4,300円  +90 円 (+2.1%)  09:06現在
 9日に発表した「1.32%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.32%にあたる12万株(金額で5億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は9月15日から12月30日まで。

■ダブル・スコープ <6619>  2,050円  +42 円 (+2.1%)  09:06現在
 9日に発表した「韓国にセパレーター工場用地取得」が買い材料。
 韓国にリチウムイオン電池用セパレーターの高付加価値製品であるコーティングセパレーターの工場用地を取得。第1段階として2ラインの生産設備を増設、生産能力を15年末の2倍以上に引き上げる。投資総額は約31億円。

■正栄食品工業 <8079>  1,440円  +22 円 (+1.6%)  09:06現在
 9日に決算を発表。「今期経常を11%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も4円増額」が好感された。
 正栄食品工業 <8079> [東証2] が9月9日大引け後(15:00)に決算を発表。16年10月期第3四半期累計(15年11月-16年7月)の連結経常利益は前年同期比18.1%増の36.5億円に伸びた。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の20円→24円(前期は18円)に増額修正した。
  ⇒⇒正栄食品工業の詳しい業績推移表を見る

■PCデポ <7618>  716円  -18 円 (-2.5%)  09:06現在
 9日に発表した「8月既存店売上高は9.9%減」が売り材料。
 8月既存店売上高は前年同月比9.9%減と5ヵ月ぶりに前年割れとなった。高額解除料問題で8月17日以降、販売促進活動を自粛したことなどが影響した。

■菊池製作所 <3444>  959円  -18 円 (-1.8%)  09:06現在
 9日に決算を発表。「5-7月期(1Q)経常は赤字拡大で着地」が嫌気された。
 菊池製作所 <3444> [JQ] が9月9日大引け後(15:30)に決算を発表。17年4月期第1四半期(5-7月)の連結経常損益は3.2億円の赤字(前年同期は2億円の赤字)に赤字幅が拡大した。
  ⇒⇒菊池製作所の詳しい業績推移表を見る

■チムニー <3178>  2,671円  -27 円 (-1.0%)  09:06現在
 9日に発表した「8月既存店売上高は7.8%減」が売り材料。
 8月既存店売上高は前年同月比7.8%減と、今期に入り8ヵ月連続で前年実績を下回った。

株探ニュース

日経平均