市場ニュース

戻る
2016年09月09日12時55分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に任天堂

任天堂 <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の9日正午現在で、任天堂<7974>が「売り予想数上昇」1位となっている。

 任天堂は前日の急騰の反動で利益確定の売りが優勢となっている。7日(米東部時間)に「スーパーマリオ」の新作である「スーパーマリオラン」をiPhone向けに配信することを発表しており、これがポジティブサプライズとなって、前日は一時4500円を超える上昇をみせ、大引けも3260円高で着地した。ただ、前日まで株価は3連騰でこの間に20%も上昇していただけに、いったんは調整もやむなしという場面。売り一巡後の動きが注目される。証券各社もおおむね強気の投資判断を継続、一部には目標株価を引き上げる動きも出ており、先高期待は根強いようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均