市場ニュース

戻る
2016年09月09日09時07分

【材料】トヨタ自、LINE、OLCなど◆今日のフィスコ注目銘柄◆

LINE <日足> 「株探」多機能チャートより

LINE<3938>

25日線を支持線とした緩やかなリバウンドをみせてきており、足元では5日線が支持線として機能してきている。一目均衡表では転換線が支持線として機能するなか、一段のリバウンドが意識されるタイミングになろう。ボリンジャーバンドでは中心値(25日)と+1σとのレンジ内での推移に。


OLC<4661>

直近リバウンド後は25日線が支持線として意識されている。3年ぶりにパレードを全面的に刷新するほか、9日からハロウィーンイベントが始まる。ハロウィーンは前年に10月として過去最高の入園者数を記録するなど新たな集客イベントに育っている。


カカクコム<2371>

足元で「食べログ」を巡る懸念から値動きの荒い相場展開をみせているが、一昨日の急落に対する前日の底堅い値動きを受けて、一巡した感はある。25日線が上値抵抗として意識されているが、1700円処での底堅さが意識されてくるようだと、ショートカバーの流れが強まる可能性がありそうだ。


トヨタ自<7203>

上昇する25日線に沿った上昇基調が継続している。直近の調整で25日線に接近してきており、リバウンドを意識したスタンスに。週間形状では、13週、26週線とのゴールデンクロスが意識されてきている。週足の一目均衡表では雲下限に接近してきており、遅行スパンは上方シグナル発生が近づく。

《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均