市場ニュース

戻る
2016年09月09日07時30分

【注目】今朝の注目ニュース! ★ジーエヌアイ、セック、ジオスターなどに注目!

ジーエヌアイ <日足> 「株探」多機能チャートより
★は本日の株価動向が特に注目されるニュース銘柄!
この他の注目ニュースは本日の「朝刊」ニュース銘柄でご確認下さい。

 本日、株価の動向が注目されるのは、中国における「アイスーリュイ」の間質性肺疾患治療薬としての治験承認許可を得たジーエヌアイ <2160> [東証M]、9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施するセック <3741> [JQ]、今期経常を22期ぶり最高益に上方修正したジオスター <5282> [東証2]など。

 【好材料】  ――――――――――――

★★ジーエヌアイグループ <2160> [東証M]
中国における「アイスーリュイ」の結合組織疾患を伴う間質性肺疾患治療薬としての治験について、当局から承認許可を取得。

★★プレサンスコーポレーション <3254>
9月30日現在の株主を対象に1→4の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の4分の1に低下する。

★★セック <3741> [JQ]
9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

★★ジオスター <5282> [東証2]
今期経常を22%上方修正・22期ぶり最高益、未定だった上期配当は5円に修正。

★鎌倉新書 <6184> [東証M]
上期経常は53%増益で着地。

★シャープ <6753> [東証2]
結核病院でプラズマクラスター技術による結核感染リスク低減効果を世界で初めて実証。

★ゼット <8135> [東証2]
スポーツ用品ブランド「ゼット」のライセンス事業を開始。エフォート社と契約を結んだ。

積水ハウス <1928>
今期経常を1%上方修正・最高益予想を上乗せ。

コーセーアールイー <3246> [JQ]
上期経常は一転30%増益で上振れ着地。

いちごホテルリート投資法人 <3463> [東証R]
前期経常を15%上方修正、分配金も370円増額。

マークラインズ <3901> [JQ]
8月の自動車情報プラットフォームの契約企業数は前月比21社増の2319社だった。

マイネット <3928> [東証M]
モブキャスト <3664> [東証M]と共同運営する mobcastプラットフォームに、同社の美少女カードバトルRPG「幻獣姫」を配信開始。

武田薬品工業 <4502>
デング熱ワクチン「TAK-003」のグローバル臨床第3相試験を開始。

東京個別指導学院 <4745>
8月末在籍生徒数は前年同月末比5.3%増の3万0958人だった。

ベクトル <6058>
8月末の株主数が2000人以上となったため、2部への指定替え猶予期間から解除された。

レアジョブ <6096> [東証M]
関西エリアでオンライン英会話「レアジョブ」の導入企業が100社を突破。

ヨロズ <7294>
発行済み株式数(自社株を除く)の4.04%にあたる100万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は9月14日から17年3月13日まで。

スターゼン <8043>
食材卸のニックフーズの全株式を取得し子会社化する。また、神戸牛などの卸・小売を手掛ける帝神畜産と業務提携。

豊商事 <8747> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.23%にあたる10万株(金額で5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は9月9日から17年9月8日まで。

スバル興業 <9632>
今期経常を一転2%増益に上方修正。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.53%にあたる40万株(金額で1億6000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は9月9日から11月30日まで。

シーイーシー <9692>
5-7月期(2Q)経常は17%増益。

 【悪材料】  ――――――――――――

★ユークス <4334> [JQ]
上期経常を赤字拡大に下方修正。

ジーフット <2686>
8月既存店売上高は前年同月比2.6%減と3ヵ月ぶりにマイナスに転じた。

トレジャー・ファクトリー <3093>
8月既存店売上高は前年同月比10.4%減とマイナスに転じた。

バイク王&カンパニー <3377> [東証2]
8月販売台数は前年同月比10.5%減と、今期に入り9ヵ月連続で前年割れとなった。

ダイユー・リックホールディングス <3546>
8月既存店売上高は前年同月比1.4%減と2ヵ月連続で前年割れとなった。

TSIホールディングス <3608>
8月の既存店売上高は前年同月比5.1%減とマイナスに転じた。

アエリア <3758> [JQ]
東証と日証金が9日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

ラウンドワン <4680>
8月既存店売上高は前年同月比4.6%減と、今期初めて前年割れとなった。

アデランス <8170>
8月売上高は前年同月比3.9%減と3ヵ月連続で前年割れとなった。

マックスバリュ東海 <8198> [東証2]
8月既存店売上高は前年同月比0.4%減と2ヵ月ぶりにマイナスに転じた。

※★は上昇・下落の確率を示すものではありません。9月8日大引け後の発表分の開示情報、プレスリリースなどを一部抜粋。
[2016年9月9日]

株探ニュース

日経平均