市場ニュース

戻る
2016年09月09日07時00分

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 ジオスター、スバル (8日大引け後 発表分)

ジオスター <日足> 「株探」多機能チャートより
 8日引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 ジオスター <5282> [東証2]  ★今期経常を22期ぶり最高益に上方修正
 ◆17年3月期の連結経常利益を従来予想の16.4億円→20億円に22.0%上方修正。増益率が43.6%増→75.1%増に拡大し、22期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。主力のトンネル部材や防潮堤などの販売が伸び、売上が計画を11.5%も上回ることが寄与。工場安定生産の継続や原価低減による採算改善も利益を押し上げる。
  併せて、従来未定としていた今期の上期配当を5円(前年同期は無配)実施する方針とした。

 スバル <9632>   ★今期経常を一転2%増益に上方修正
 ◆17年1月期の連結経常利益を従来予想の15.6億円→19.3億円に23.3%上方修正。従来の17.3%減益予想から一転して2.0%増益見通しとなった。道路維持・補修工事の受注が想定より伸び、売上が計画を上回ることが寄与。業務効率化やコスト削減による採算改善も上振れに貢献する。
  予想PERが10.3倍→8.4倍に低下し、割安感が強まった。
  同時に、1.53%を上限とする自社株買いを発表。株主還元の拡充を好感する買いが期待される。

株探ニュース

日経平均