市場ニュース

戻る
2016年09月08日13時05分

【材料】塩野義が一段高、「ナルデメジン」の第3相臨床試験での良好な結果を公表

塩野義 <日足> 「株探」多機能チャートより
 塩野義製薬<4507>が後場に入って一段高となっている。同社はきょう、米ラスベガスで開催されている米国最大の疼痛学会「PAINWeek2016」で、便秘症を対象とした拮抗薬「ナルデメジン」の第3相臨床試験で得られた長期安全性や有効性などの良好な結果を公表したことを明らかにした。

 なお、同社は16年3月に「ナルデメジン」の国内での製造販売承認申請ならびに米国で新薬承認申請をしている。米国処方薬ユーザーフィー法に基づくFDA(米国食品医薬品局)の審査終了目標日は17年3月23日が予定されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均