市場ニュース

戻る
2016年09月08日09時25分

【材料】ポプラや福山通運など広島関連が堅調、広島カープ早ければ8日にもリーグ優勝

ポプラ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ポプラ<7601>や福山通運<9075>など広島関連が堅調な動き。広島カープが7日の中日戦に勝利したことでマジックナンバー「2」が点灯し、早ければ8日にも25年ぶりのリーグ優勝が迫ったことで、経済効果を期待する買いが関連銘柄に入っているようだ。

 広島を地盤とするコンビニエンスストアチェーンのポプラや、福山市に本社を置き県内の荷物の流通量の増加で恩恵を受ける福山通運、路面電車の広島電鉄<9033>はその代表格だが、個人写真集制作のアスカネット<2438>、岡山を地盤とするディスカウントストアで広島県内にも店舗の多い大黒天物産<2791>、広島・岡山を地盤とする食品スーパーのハローズ<2742>などにも注目されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均