市場ニュース

戻る
2016年09月07日09時42分

【材料】東宝が6日続伸、岡三証券が「強気」継続、目標株価と業績予想を引き上げ

東宝 <日足> 「株探」多機能チャートより
 東宝<9602>が6日続伸。6日付で岡三証券がレーティング「強気」継続、目標株価を3600円から3800円へ引き上げた。「シン・ゴジラ」と「君の名は。」は、幅広い層を惹き付け、記憶・記録に残る作品となることを指摘。17年2月期は通期連結営業利益で会社側計画の330億円(前期407億1000万円)に対して従来予想の384億円から410億円へ、18年2月期は400億円から413億円へ引き上げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均