市場ニュース

戻る
2016年09月07日09時23分

【材料】アダストリアが反落、夏物の値引きで採算悪化し3~8月営業8%減益と報じられる

アダストリア <日足> 「株探」多機能チャートより
 アダストリア<2685>が反落。きょう付の日本経済新聞で「2016年3~8月期の連結営業利益は前年同期比8%減の75億円前後と、従来予想(0.4%減の81億円)を下回ったようだ」と報じられており、これを弱材料視した売りに押されている。

 記事によると、夏物の在庫が膨らみ、7月のセールで値引きを増やさざるを得なかったことで、想定よりも採算が悪化したという。また、8月以降の天候不順で、秋物衣類の販売も伸び悩んでおり、これもマイナスに働くとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均