市場ニュース

戻る
2016年09月06日19時32分

【為替】欧州為替:ランドは戻りが鈍い、ゴーダン財務相問題が重しに

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

18時半に発表された南ア・4-6月期国内総生産(GDP)は前期比年率+3.3%と、予想(同+2.6%)を大幅に上回った。ただ、ランド・円は7円24銭台と目立った動きは観測されていない。市場の信認が厚いゴーダン財務相が、かつてスパイ部門設立に関与した容疑で警察に出頭したことが引続き重しとなっている様子。ゴーダン氏不在で南ア経済に不安が広がっているもよう。

ここまでのドル・円は103円19銭から103円42銭、ユーロ・円は115円24銭から115円46銭、ユーロ・ドルは1.1159ドルから1.1169ドルで推移した。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均