市場ニュース

戻る
2016年09月06日15時00分

【材料】ユニファミマ---続落、メリルリンチでは弱気判断を継続

ユニファミマ <日足> 「株探」多機能チャートより

ユニファミマ<8028>は続落。統合新会社発足後は、インデックスイベント期待の反動で調整が続いている。本日はメリルリンチ日本証券が、目標株価4000円で投資判断「アンダーパフォーム」を継続している。新会社は厳しい経営環境にあるGMSを新たに抱え込むこともあり、事業構造の変革を伴う競争力確保への道筋が見えない限り、大きな下落リスクがあると判断しているようだ。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均