市場ニュース

戻る
2016年09月06日11時52分

【為替】東京為替:ドル失速、浜田参与の発言に反応

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は103円70銭台から一時103円36銭まで値を下げた。浜田内閣官房参与が今月20-21日の日銀金融政策決定会合と連邦公開市場委員会(FOMC)を念頭に置き「日銀はFOMC前の追加金融緩和は控えるべき」と述べたことに反応したもよう。日米の金融政策が注目されやすいタイミングでの浜田氏発言は、ドル買戻しの流れを変える可能
性もあろう。

ここまでのドル・円は103円38銭から103円81銭、ユーロ・円は115円25銭から115円68銭、ユーロ・ドルは1.1140ドルから1.1156ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均