市場ニュース

戻る
2016年09月06日11時14分

【市況】11時時点の日経平均は続伸、決算発表のピジョンが急伸

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

11時00分現在の日経平均株価は17068.30円(前日比30.67円高)で推移している。5日の米国市場がレイバー・デーの祝日で休場だったことから、日経平均は2円安と前日終値近辺でスタートした。寄り付き後はおおむねプラス圏で推移しているが、売買フローが少なく、17000円水準で落ち着いた値動きとなっている。ここまでの上下の値幅は約64円にとどまっている。新興市場ではマザーズ指数が7日続伸しているが、前場後半に入り上げ幅を縮めてきている。

個別では、任天堂<7974>、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>、小野薬<4528>、日水<1332>などが堅調。ピジョン<7956>は前日に発表した上期決算が市場予想を上回り5%超上昇している。また、DLE<3686>、ポプラ<7601>、イオンファン<4343>などが東証1部上昇率上位となっている。一方、一部証券会社の投資評価引き下げが観測されたトヨタ自<7203>や、東京電力HD<9501>、ファーストリテ<9983>、東エレク<8035>、日本電産<6594>などがさえない。ユニファミマ<8028>は2%安で推移している。また、前日急伸した関西スーパ<9919>や、アマダHD<6113>、レーザーテック<6920>などが東証1部下落率上位となっている。

《HK》

 提供:フィスコ

日経平均