市場ニュース

戻る
2016年09月06日10時08分

【材料】三住トラストが反発、大和証券は「2」へ引き上げ 長期金利上昇なら上値期待

三井住友トラ <日足> 「株探」多機能チャートより
 三井住友トラスト・ホールディングス<8309>が反発。大和証券は5日、同社株の投資判断を「3(中立)」から「2(アウトパフォーム)」へ引き上げた。目標株価は370円から430円に見直した。足もとの長期金利上昇を受け、目標株価を引き上げている。

 今月20~21日の日銀金融政策決定会合では政策効果の「総括的な検証」が予定されるが、「仮に今後の金融政策が長期金利上昇を伴う結果となれば上値期待は大きい」と指摘。業績面では、17年3月期の連結純利益は会社計画通り前期比2%増益を予想。来期以降は、安定的な増益と連続増配を予想している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年09月06日 10時08分

【関連記事・情報】

日経平均