市場ニュース

戻る
2016年09月06日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】:ピジョン、BEENOS、ティーライフなど

ピジョン <日足> 「株探」多機能チャートより
■ピジョン <7956>  2,845円  +133 円 (+4.9%)  09:06現在
 6日付の朝刊で「今期経常を一転1%減益に下方修正、配当は6円増額」と一部報じられたことが材料視された。

■BEENOS <3328>  1,801円  -120 円 (-6.2%) 特別売り気配   09:06現在
 5日に発表した「売り出しを実施」が売り材料。
 サイバーエージェント <4751> による308万4000株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限33万3000株の売り出しを実施する。売り出し株数は最大341万7000株で発行済み株式総数の27.8%に相当する。

■ティーライフ <3172>  994円  +45 円 (+4.7%) 特別買い気配   09:06現在
 5日に決算を発表。「今期経常は42%増で10期ぶり最高益、2円増配へ」が好感された。
 ティーライフ <3172> [東証2] が9月5日大引け後(15:00)に決算を発表。16年7月期の連結経常利益は前の期比22.9%増の4.4億円に伸び、17年7月期も前期比41.7%増の6.3億円に拡大を見込み、10期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。8期連続増収になる。
  ⇒⇒ティーライフの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「配当方針変更、中間配当を実施」も買い材料。
 配当方針を変更し、17年7月期から中間配当を実施する。

■ネクソン <3659>  1,470円  +34 円 (+2.4%)  09:06現在
 5日に発表した「1.0%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.0%にあたる450万株(金額で50億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は9月8日から10月31日まで。

■久光製薬 <4530>  4,850円  +75 円 (+1.6%)  09:06現在
 5日に発表した「統合失調症治療薬の第3相治験開始」が買い材料。
 経皮吸収型統合失調症治療剤「HP-3070」の米国第3相比較臨床試験を開始。2018年中の製造販売承認申請を目指す。

■エービーシー・マート <2670>  6,360円  -100 円 (-1.6%)  09:06現在
 5日に発表した「8月既存店売上高は4.3%減」が売り材料。
 8月既存店売上高は前年同月比4.3%減と2ヵ月ぶりに前年割れとなった。

■トミタ電機 <6898>  119円  -5 円 (-4.0%)  09:06現在
 5日に業績修正を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 トミタ電機 <6898> [JQ] が9月5日大引け後(16:00)に業績修正を発表。17年1月期の連結経常損益を従来予想の2000万円の黒字→1億7400万円の赤字(前期は1億9500万円の赤字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒トミタ電機の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均