市場ニュース

戻る
2016年09月06日07時58分

【市況】17000円処での値固め的な動き/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]
 5日のNY市場はレイバー・デー(Labor Day-労働者の日)の祝日で休場。シカゴ日経225先物清算値は大阪比5円高の17035円だった。海外勢のフローが限られるため、方向感の出難い相場展開になりそうである。
 節目の17000円を3ヶ月ぶりに捉えてきたことから、いったんは達成感も意識されやすい。ボリンジャーバンドでは+2σを上回ってのスタートとなり、短期的な過熱警戒感も意識されやすいところ。週足ベースの一目均衡表では雲下限を捉えており、厚い雲の中での推移により、こちらも強弱感が対立しやすいところである。
 週足雲下限を支持線に、17000円処での値固め的な動きが意識されそうだ。16950-17150円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 17150円-下限 16950円

《TM》

 提供:フィスコ

日経平均