市場ニュース

戻る
2016年09月05日11時15分

【材料】扶桑薬が高い、佐藤製薬と共同で「エムラ クリーム」の医薬情報活動を展開へ

扶桑薬 <日足> 「株探」多機能チャートより
 扶桑薬品工業<4538>が高い。午前10時30分ごろ、佐藤製薬(東京都港区)と佐藤製薬が製造・販売している外用局所麻酔薬「エムラ クリーム」に関して、コ・プロモーション契約を締結、これに伴い10月1日から共同で「エムラ クリーム」の医薬情報活動を行うとしており、業績への寄与を期待した買いが入っている。

 「エムラ クリーム」は、リドカインおよびプロピトカインの共融混合物に乳化剤と基剤を加えてクリームとした外用局所麻酔剤。皮膚科領域における専門性を持つ佐藤製薬と透析領域に長い経験と実績を有する扶桑薬品工業が共同してプロモーションを行うことで、「皮膚レーザー照射療法」を受ける患者だけでなく、「注射針・静脈留置針穿刺時の疼痛」に悩む透析患者への普及を図る考えのようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均