市場ニュース

戻る
2016年09月02日16時38分

【特集】ドーン Research Memo(2):地理情報システム(GIS)ソフトウェア開発の草分け

ドーン <日足> 「株探」多機能チャートより

■会社概要

(1)沿革

ドーン<2303>は、1991年に兵庫県神戸市で設立されたソフトウェア開発会社である。一貫して地理情報システム(GIS)及びその周辺領域で技術力を磨いてきた。中央省庁や地方自治体、電力会社などでの採用実績が多く、信頼性の要求されるシステムに定評がある。受託開発を基本としてきたが、最近では「緊急通報システムNET119」などクラウド型サービスを伸ばしている。2002年に株式上場(現東証JASDAQ)をした。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

《HN》

 提供:フィスコ

日経平均