市場ニュース

戻る
2016年09月02日13時24分

【為替】東京為替:ドルは底堅い、日本株は再びマイナス圏

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価は前場に切り返したが、後場は再びマイナス圏推移となっている。ただ、ドル・円の反応は薄く、103円30
銭付近の水準を維持。米連邦準備制度理事会(FRB)による利上げ方針は堅持されており、「ドルは売りにくい」(邦銀筋)といった声が聞かれる。日経平均が一段安とならなければ、ドルは103円前半で底堅い値動きが続くのではないか。

ここまでドル・円は103円13銭から103円43銭、ユーロ・円は115円52銭から115円81銭、ユーロ・ドルは1.1191ドルから1.1203ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均