市場ニュース

戻る
2016年09月02日12時06分

【材料】日信工業が反落、みずほ証券が目標株価と業績予想を引き下げ

日信工業 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日信工業<7230>が反落。1日付でみずほ証券が投資判断「中立」継続、目標株価を1850円から1400円へ引き下げた。足もとでは主力のインドネシア市場が停滞しており、短期的には同証券がカバーする自動車部品企業の中では利益成長が低位にとどまると予想。17年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の90億円(前期74億9000万円)に対して従来予想の189億円から104億円へ、18年3月期を201億円から108億円へ引き下げている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均