市場ニュース

戻る
2016年09月02日10時59分

【材料】テクノスジャパンは堅調、ZMPとインテリジェント車両センサー解析サービスの提供を開始

テクノスJ <日足> 「株探」多機能チャートより
 テクノスジャパン<3666>は堅調。同社はこの日、傘下のテクノスデータサイエンス・エンジニアリング(TDSE)がZMP<7316>(東京都文京区)と、今後市場拡大が見込めるオートモービル分野の新たなビジネスとして、クラウドAI搭載のインテリジェント車両センサー解析サービスの提供を開始することを発表した。

 両社の強みを生かし、オートモービルテスティング分野での新サービスとして、クラウドAI搭載「ADAS/AD向けインテリジェンスデータ解析サービス」を提供、テストプロセスの時間短縮、洞察力向上を目指す。国を挙げて自動運転分野への研究開発が加速するなかで、今回の解析サービスが注目されそうだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均