市場ニュース

戻る
2016年09月01日17時35分

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】共産・志位氏:軍事対軍事の悪循環に陥ってはならない


共産・志位氏は「マレーシアのアジア政党国際会議での発言では、東アジアに共通する問題として、次の2点を強調したい。1、軍事対軍事の悪循環に陥ってはならない。どんな問題も外交的解決に徹する。 2、領土に関わる紛争問題ついて、力による現状変更など紛争をエスカレートさせる行動を厳に慎む。」とツイート(8/31)。

共産党がしっかりとした見解を表明しており、日本政府はこの意見を参考にすべきかもしれない。志位氏は、ひとつの問題に限定することなく、東アジアに共通する問題と指摘しており、民進、生活、社民も十分同調できる。安全保障の分野で野党側が同質の認識を共有できることは好ましいはず。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均