市場ニュース

戻る
2016年09月01日14時18分

【為替】東京為替:カナダドルは上値が重い、WTIの冴えない値動きで

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

米原油先物ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)が前日の取引で供給過剰懸念から45ドルの節目を割り込んだ。カナダドル・円は、日経平均株価のプラス圏推移に伴う円売りで底堅い展開だが、原油価格の冴えない値動きにより、78円後半で上値は重い。ドル高基調の継続でWTIの上昇は想定しにくく、カナダドルの上昇ペースは引き続き鈍いだろう。

ここまでドル・円は103円15銭から103円44銭、ユーロ・円は115円03銭から115円42銭、ユーロ・ドルは1.1152ドルから1.1166ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均