市場ニュース

戻る
2016年09月01日01時15分

【為替】NY為替:【NY午前外為概況】ドル・円は103円53銭まで上昇

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 31日のニューヨーク午前の外為市場でドル・円は、103円26銭から103円53銭まで上昇した。この日発表の米国の8月ADP全米雇用報告(民間雇用者数)が予想をやや上回る増加となり、7月分も上方修正されたことを好感し、ドル買いが一時強まった。その後は、8月シカゴ購買部協会景気指数が低下、7月中古住宅販売成約指数は上振れなど強弱まちまちの結果に、103円台前半で推移した。


 ユーロ・ドルは1.1123ドルまで下落後、1.1150ドルまで上昇し、ユーロ・円は114円97銭から115円35銭まで上昇した。


 ポンド・ドルは1.3076ドルまで下落後、1.3138ドルまで上昇し、ドル・スイスフランは0.9863フランまで上昇後、0.9820フランまで下落した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均