市場ニュース

戻る
2016年08月31日18時29分

【テク】日経平均テクニカル:パラボリックは陽転シグナルを発生


反発。マドを空けての上昇となり、直近の戻り高値水準を捉えてきている。ボリンジャーバンドでは+1σに突破し、+2σとのレンジに移行。一目均表では転換線を支持線としたリバウンドとなり、遅行スパンは上方シグナルを固めてきている。価格帯別出来高では商いの積み上がっている16600-16800円のレンジを突破してきている。パラボリックではSAR値にタッチしており、陽転シグナルを発生させている。週足ベースの一目均衡表は雲下限に接近してきており、遅行スパンについても上方シグナル発生が近づいている。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均