市場ニュース

戻る
2016年08月31日14時29分

【為替】東京為替:ドルは動意薄、乏しい手がかり

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価は堅調地合いが続いているものの伸び悩む展開で、米ダウ先物と米10年債利回りはいずれも不安定な動きとなっている。ドル・円は足元では買い手掛かりが乏しいため動意が薄く、103円を挟んだ水準での推移が続く。一方で、ドル売り材料も見当たらず、引き続き103円付近で底堅い値動きが見込まれる。

ここまでドル・円は102円86銭から103円23銭、ユーロ・円は114円69銭から114円97銭、ユーロ・ドルは1.1136ドルから1.1160ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均