市場ニュース

戻る
2016年08月31日14時10分

【市況】14時時点の日経平均は159円高、売買代金トップはトヨタ

日経平均 <1分足> 売買代金 「株探」多機能チャートより

14時時点の日経平均は、前日比159.59円高の16884.95円。TOPIXは、前日比15.69pt高の1328.50ptとなっている。

東証1部売買代金上位は、トヨタ<7203>、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>、みずほ<8411>、東京電力<9501>などとなっている。

東証1部の騰落状況は値上がり1289銘柄、値下がり548銘柄。値上がり率上位銘柄は、フュージョンパートナー<4845>、ミネベア<6479>、東京電力<9501>、ミツミ電機<6767>、アルバック<6728>など。フュージョンパートナーは前日比+12%の上昇。また東京電力は7月末以来の400円を回復している。

値下がり率上位は、イオンフィナンシャル<8570>、クスリのアオキ<3398>、ネクステージ<3186>、オハラ<5218>、トランザクション<7818>などとなっている。イオンフィナンシャルは前日比-12%の下落。


【東証一部の騰落状況】
値上がり数 1289
値下がり数 548
変わらず 135
値付率 100%

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均