市場ニュース

戻る
2016年08月31日09時24分

【材料】アクロディアが急反騰、スパークルへの出資を通じフィンテック市場に参入

アクロディア 【日足】
多機能チャートへ
アクロディア 【日中足】

 30日、アクロディア <3823> [東証M]がスパークルへの出資を通じ、フィンテック市場に参入すると発表したことが買い材料視された。

 スパークルはトレーディング向けシステム開発を手掛ける16年7月設立のベンチャー企業。投資家がスマートフォンからアクセスできる管理画面などの先進的な機能を加えた顧客管理システムや、トレーディング向けマネージメントプラットフォームなどを、運用会社に対してライセンス提供する事業を10月をメドに開始する。

 発表を受けて、フィンテック参入による将来的な業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均