市場ニュース

戻る
2016年08月30日12時15分

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】民進・岸本氏:CSISのマシュー・グッドマン氏と意見交換


民進・岸本氏は「ワシントンに出張中です。CSIS(戦略国際問題研究所)のマシュー・グッドマン氏と意見交換。日米経済、TPPの行方やアメリカ大統領選挙について、有意義な議論ができました」とツイート(8/30)。

米大統領選挙が佳境を迎えることから、米国側は大忙しのはずだ。CSISの関係者はTPP推進派なのだろうか?TPPが議会で批准されることなく、消えていく可能性が高まっているが、民進党はどう思っているのだろうか?CSISの関係者が常に本音を語るとは限らないが、米大統領選挙の行方については日本側での関心が高まりつつあるようだ。トランプ氏が勝利した場合、何がどのように変わるのか、その点について日本側の対応はまだ手探り状態かもしれない。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均