市場ニュース

戻る
2016年08月30日09時16分

【材料】ASJがカイ気配スタート、ジャックスグループと後払い決済サービスで提携

ASJ 【日足】
多機能チャートへ
ASJ 【日中足】

 ASJ<2351>がカイ気配スタート。29日の取引終了後、ジャックス<8584>グループのジャックス・ペイメント・ソリューションズと、フィンテックに関するビジネス領域の拡大を目的に提携し、10月3日から後払い決済サービス「アトディーネ」の提供を開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 「アトディーネ」は、クレジットカードを利用したくないといった購入者や、商品を確認してから支払いたいといった購入者が、商品受取後にコンビニエンスストアや銀行で代金を支払える決済サービス。その他の決済手段では満たせなかった購入者のニーズに応えることが可能で、EC事業者にとっては新規顧客の拡大が期待できるという。ASJでは、フィンテックに関するビジネス領域の拡大を目指し、ASJペイメントおよびクラウド型検定受付管理システムなどを提供しているが、今回の提携により、フィンテック関連事業の業容拡大につながるとして期待されているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均