市場ニュース

戻る
2016年08月29日13時45分

【材料】輸出関連株が軒並み大幅高、米利上げが意識され急激な円安で収益改善期待

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 急激な円安進行を受け、トヨタ自動車 <7203> 、マツダ <7261> 、富士重 <7270> など自動車株や、日立 <6501> 、オムロン <6645> 、村田製 <6981> など電機株といった輸出関連株が軒並み大幅高となった。

 前週末にイエレンFRB議長が講演で「この数ヵ月で追加利上げへの説得力が強まっている」と発言。具体的な時期には振れなかったものの、9月の利上げを排除しなかったことで利上げが意識され、ドル円相場が1ドル=102円台前半まで急激に円安が進んでおり、円安による収益改善を期待する買いが輸出関連株に向かった。

株探ニュース

日経平均