市場ニュース

戻る
2016年08月29日12時54分

【特集】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株太郎:デジタルアイデンティティ<6533>IPO銘柄(3)


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株太郎」氏(サイト:株太郎と愉快な仲間たち)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年8月25日22時に執筆

個人投資家の株太郎です。

今回はデジタルアイデンティティ<6533>です。デジタルマーケティング事業、ライフテクノロジー事業を主な柱としている企業です。
IPOでは比較的人気化しやすいネット広告関連企業です。
企業HPの実績紹介を見ましたが、有名企業のサイト制作もされており、魅力的で実力のある企業に感じました。
企業の顔となるHPは重要ですからね。

銘柄名 : デジタルアイデンティティ
証券コード : <6533>
仮条件 : 1400円-1540円(売買単位100株)
BB期間 : 2016年8月29日(月)~9月2日(金)
公募価格 : 未定(最近のIPOは仮条件の上限値で決まることが多いです)
当選発表日 : 2016年9月5日(月)
購入申込期間 : 2016年9月6日(火)~9月9日(金)
上場日 : 2016年 9月14日(水)

公募株数 : 130,000株
売出株数 : 230,500株
OA : 54,000株
合計株数 : 414,500株

主幹事 : みずほ証券
副幹事 : SBI証券、SMBC日興証券、マネックス証券、岡三証券、いちよし証券、エース証券

----

執筆者名:株太郎
サイト名:株太郎と愉快な仲間たち

《HK》

 提供:フィスコ

日経平均