市場ニュース

戻る
2016年08月26日10時47分

【材料】三菱ガス化学が年初来高値、SMBC日興証券が目標株価を引き上げ

菱ガス化 【日足】
多機能チャートへ
菱ガス化 【日中足】

 SMBC日興証券が25日付で三菱ガス化学 <4182> の投資判断「2(中立)」を継続し、目標株価を630円→690円に増額したことが買い材料視された。

 リポートでは、プラスチック樹脂や芳香族化学品を中心に石化系製品のマージンが想定以上に拡大していると報告。第1四半期の決算発表時に小幅に上方修正された上期・通期計画は保守的で上振れ余地が大きいとみている。

 同証券では、17年3月期の連結営業利益を260億円→320億円(会社計画は250億円)、18年3月期を275億円→315億円にそれぞれ上方修正した。株価は年初来高値を更新した。

株探ニュース

日経平均