市場ニュース

戻る
2016年08月25日11時56分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は16650円まで上昇、日銀ETF買入れへの思惑高まり

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

ランチタイムの日経平均先物は前日比110円高の16650円とじりじりと上昇している。前場のTOPIXの下落率が前日比-0.32%となったことから、日銀によるETF買入れ期待が浮上し、思惑先行の展開となっている。なお、財務省などの購入幅拡大の認可取得後、日銀がETFを707億円(毎日購入している12億円分は除く)買入れたのは、4日(-0.24%)、10日(-0.41%)。一方、18日(-0.38%)、23日(-0.27%)は実施されなかった。
《MT》

 提供:フィスコ

日経平均