市場ニュース

戻る
2016年08月25日08時57分

【テク】PD---ボトム圏からのリバウンド、陽転シグナル発生が近づく

ペプドリ <日足> 「株探」多機能チャートより

<4587> PD - -
下降する25日線が上値抵抗となる調整トレンドが継続している。ただし、直近安値水準でのダブル・ボトム形成が意識されているほ、足元のリバウンドで5日線を上回ってきており、いったんは上値抵抗の25日線レベルを試す展開が意識されてきそうだ。MACDはシグナルとの乖離が縮小してきており、陽転シグナル発生が近づいている。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均