市場ニュース

戻る
2016年08月25日07時12分

【市況】24日のNY市場は下落

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

NYDOW  : 18481.48 (-65.82)
NASDAQ  : 5217.69 (-42.38)
CME225  : 16540 (+0(大証比))

[NY市場データ]

24日のNY市場は下落。ダウ平均は65.82ドル安の18481.48、ナスダックは42.38ポイント安の5217.69で取引を終了した。7月中古住宅販売件数が予想を下振れたことが嫌気されたが、昨日の堅調な7月新築住宅販売件数が引き続き好感されたほか、明日から開催される金融・経済シンポジウムでのイエレン議長の講演内容を見極めたいとの思惑から、朝方は小動きで始まった。その後は原油相場の下落を受けて、下げ幅を拡大する展開となった。セクター別では、銀行や食品・生活必需品小売が上昇する一方で医薬品・バイオテクノロジーやヘルスケア機器・サービスが下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比変わらずの16540円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、NTTドコモ<9437>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、ブリヂストン<5108>など、対東証比較(1ドル100.42円換算)で全般冴えない。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均