市場ニュース

戻る
2016年08月24日14時33分

【材料】日本興業---一時ストップ高、電線地中化・道路の熱さ対策関連として物色向かう

日本興業 <日足> 「株探」多機能チャートより

<5279> 日本興業 168 +27
一時ストップ高。電線地中化関連との見方が広がり物色が向かったようだ。同社が土木事業で手掛ける舗装一体型電線共同溝は、狭幅員歩道(2.5m以下)や歩道のない道路を対象にした電線類地中化システムとされている。また、同社は遮熱性舗装ブロック「ランドサーマス」を取り扱っており、国土交通省が20年の東京五輪・パラリンピックに向けて道路の熱さ対策に乗り出すとの報道も材料視されたもよう。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均