市場ニュース

戻る
2016年08月24日11時08分

【材料】横河電機が大幅反発、三菱UFJ証が目標株価を引き上げ

横河電 【日足】
多機能チャートへ
横河電 【日中足】

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が23日付で横河電機 <6841> の投資判断「ニュートラル(中立)」を継続し、目標株価を1450円→1490円に増額したことが買い材料視された。

 リポートでは、保守・メンテナンスや機器交換など短納期案件の受注増加で収益が想定以上に改善傾向にあると報告。堅調な業績は既に織り込み済みで、さらなる株価上昇には新規大型プロジェクト主体での受注回復が必要であると指摘している。

  同証券では、17年3月期の連結営業利益を303億円→322億円(会社計画は360億円)、18年3月期は357億円→379億円にそれぞれ上方修正した。

株探ニュース

日経平均