市場ニュース

戻る
2016年08月24日10時22分

【材料】ソフトバンクグ---大幅反発、相次ぐ格上げの動きで評価高まる

ソフトバンク <日足> 「株探」多機能チャートより

ソフトバンクグ<9984>は大幅反発。週初には大和証券の格上げが観測されていたが、本日はJPモルガン証券でも投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げしている。相次ぐアナリストの評価の高まりを好材料視している。目標株価は6500円から9930円に引き上げており、比較的高水準ともなっている。スプリントの業績改善、アリババの価値拡大、国内携帯事業キャッシュフローの安定性などを評価。
《WA》

 提供:フィスコ

日経平均