市場ニュース

戻る
2016年08月24日10時05分

【材料】タムラが大幅反発、国内大手証券が目標株価を引き上げ

タムラ 【日足】
多機能チャートへ
タムラ 【日中足】

 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が23日付でタムラ製作所 <6768> の投資判断「Buy(買い)」を継続し、目標株価を440円→450円に増額したことが買い材料視された。

 同社は今月3日に16年4-6月期(第1四半期)決算を発表。連結営業利益は前年同期比55%増の11.6億円と好調だった。リポートでは、電子部品関連では自販機向けモジュールやエアコン部品の需要増に加え、前期実施した構造改革や為替対策、原価低減などが増益に貢献したと分析している。

 同証券では、好調な決算を踏まえ、17年3月期の連結営業利益を45億円→48億円(会社計画は45億円)、18年3月期は49億円→52億円にそれぞれ上方修正した。株価は年初来高値を更新した。

株探ニュース

日経平均