市場ニュース

戻る
2016年08月24日09時11分

【材料】メタップスが急反騰、消費者行動からカネの流れ分析するAIソフト発売と報じられる

メタップス <日足> 「株探」多機能チャートより
 メタップス<6172>が急反騰。きょう付の日経産業新聞で、「消費者の買い物などお金の流れの分析につなげられる人工知能(AI)ソフト『ラプラス』を発売する」と報じられており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 記事によると、ビッグデータをもとにして、年齢や職業などから個別の消費者が何を買うか、将来にわたっていくらお金を使うのかといった予測ができるようAIソフトに学習させるという。また、これをベースに保険会社が独自データを加味して個人プランを提案するといった活用法を探るとしており、事業展開に当たっては金融機関などと連携していくとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均