市場ニュース

戻る
2016年08月23日19時09分

【為替】欧州為替:トルコリラは弱含みか、翌日物貸出金利は引き下げ予想

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 トルコ中銀は今晩20時、政策金利を発表する。1週間物レポ金利(政策金利)は7.50%の据え置きが市場コンセンサス。一方、先月まで5カ月連続で引き下げた翌日物貸出金利も注目され、追加利下げ実施の際にはトルコリラ・円は下落が予想される。


 5日、25日、75日の各移動平均線が下向きで、テクニカル面でも下落トレンドが示されている。ただ、日銀による9月の追加金融緩和への期待感で、リラの極端な下げは避けられるだろう。


 ここまでドル・円は100円09銭から100円23銭、ユーロ・円は113円42銭から113円67銭、ユーロ・ドルは1.1328ドルから1.1346ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均