市場ニュース

戻る
2016年08月23日10時38分

【材料】アサヒが7日ぶり反発、岡三証券が目標株価4150円に引き上げ

アサヒ 【日足】
多機能チャートへ
アサヒ 【日中足】

 アサヒグループホールディングス<2502>が7日ぶり反発。岡三証券が22日付のリポートで、レーティング「強気」を継続し、目標株価を3950円から4150円へ引き上げたことが好感されている。

 同証券では、16年12月期第2四半期累計の営業利益率が改善しており、「稼ぐ力」の強化という中期経営方針で掲げた取り組みが順調に進捗していると評価。会社側では、上期の好調を受けて通期営業利益予想を1370億円から1407億円へ上方修正したが、同証券では主力の酒類事業で、「クリアアサヒ」ブランドや「アサヒもぎたて」などの販促推進策による数量増も見込み、従来の1372億円から1417億円へ引き上げた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均