市場ニュース

戻る
2016年08月22日09時08分

【材料】ルネサス3連騰、米半導体企業買収で業容拡大期待

ルネサス <日足> 「株探」多機能チャートより
 ルネサスエレクトロニクス<6723>が寄り付き買いを集め3連騰。同社が米半導体メーカーのインターシルを買収する方向で最終交渉に入ったことを各紙が報じており、これによる業容拡大期待が株価を強く刺激する格好となった。

 米インターシルは電源制御用半導体を主力とし、高シェアで収益性の高さが特徴。米投資信託会社やファンドが主要株主となっており、19日時点の時価総額は21億ドル強なっているが、ルネサスでは一定比率のプレミアムを乗せ、既存株主から全株式を買い取る方針と日経新聞などが伝えている。なお、会社側では22日、同報道について「(事業の成長に向け)本件を含めさまざまな可能性を検討しているが、現時点で決まった事実はない」と発表している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均