市場ニュース

戻る
2016年08月22日09時06分

【材料】コマツが続伸、子会社化がネオンガス再生装置を開発と報じられる

コマツ <日足> 「株探」多機能チャートより
 コマツ<6301>が続伸。20日付の日本経済新聞で、「子会社で半導体露光用のレーザー光源を製造するギガフォトン(栃木県小山市)は、光源に封入するネオンガスをリサイクルできる装置を開発した」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。

 記事によると、新開発の装置は、使用済みのガスから総使用量の85%を回収し再処理できるという。ネオンは主産地であるウクライナの情勢悪化を受けて価格が高騰していることから、潜在的な需要は大きいとの見方が強い。記事では、来年度前半にもレーザー光源の取引先である半導体メーカー向けに販売を始めるとあることから、早期の業績貢献が期待されている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均