市場ニュース

戻る
2016年08月19日12時55分

【材料】C&R社が後場プラス圏に浮上、VR/AR市場開拓の新会社を設立

C&R <日足> 「株探」多機能チャートより
 クリーク・アンド・リバー社<4763>が後場プラス圏に浮上している。この日正午ごろ、中国のアイデアレンズ社などと共同で、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)における日本市場進出のための新会社を設立したと発表した。

 新会社「VR Japan」は、アイデアレンズの製品・技術力と、C&Rグループのマーケティング能力を掛け合わせ、日本のVR/AR市場を開拓するのが設立の狙いで、アイデアレンズ製品の日本における独占販売やマーケティング、プラットフォームの運営管理などを行う方針。また、C&Rグループは、クライアントやプロフェッショナルと新しいサービス開発と行うとともに、日本の優れたコンテンツを世界へと配信するとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均