市場ニュース

戻る
2016年08月19日08時54分

【市況】今日の日経平均はこうなる~16450-16650円のレンジを想定

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

【小幅高となる】16450-16650円のレンジを想定=村瀬 智一


18日のNY市場は上昇。週間新規失業保険申請件数が予想より減少したほか、原油相場の上昇が好感された。ダウ平均は23.76ドル高の18597.70、ナスダックは11.49ポイント高の5240.15。シカゴ日経225先物清算値は大阪比35円高の16535円。

シカゴ先物にさや寄せする格好から、買いが先行しよう。その後は為替を睨みながらの展開となるほか、日銀のETF買入れに対する思惑が交錯しよう。一目均衡表では転換線を割り込んできており、基準線に接近している。遅行スパンは実線を上回っているものの、実線に接近している。来週は7月高値水準に接近するため、戻り高値をクリアできないと、陰転シグナルを発生させてくる可能性が高まる。MACDはシグナルとのクロスにより、陰転シグナルを発生させている。戻り待ちの売り圧力をやや警戒したい。16450-16650円のレンジを想定。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均