市場ニュース

戻る
2016年08月17日12時57分

【材料】フォトクリエイト---17.6期は大幅増益見通し、フォトクラウド事業の強化を継続

フォトクリ <日足> 「株探」多機能チャートより

フォトクリエイト<6075>は10日、2016年6月期(15年7月-16年6月)決算を発表。売上高が前期比4.0%減の30.52億円、営業利益が同19.2%減の0.83億円、経常利益が同20.7%減の0.83億円、当期純利益が同21.6%減の0.51億円だった。

主力のインターネット写真サービス事業では、「東京マラソン2016」や「JAL Honolulu Marathon 2015」など大型マラソン大会を始めとした各種スポーツイベントの撮影・販売を実施。フォトクラウド事業では、結婚式場にサービスを提供するWebサイト「グロリアーレ」が引き続き順調に成長し、全国各地の結婚式事業者及び婚礼写真会社との取引が拡大。広告・マーケティング支援事業については、新規クライアント開発に注力したことなどから受注が好調だった。

17年6月期通期については、売上高が前期比16.1%増の35.42億円、営業利益が同188.5%増の2.42億円、経常利益が同191.2%増の2.43億円、当期純利益が同191.1%増の1.51億円を見込んでいる。引き続き主力のインターネット写真サービス事業の拡大をしつつ、フォトクラウド事業の強化を進め、学校写真領域におけるシェア拡大を図る。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均