市場ニュース

戻る
2016年08月17日09時35分

【材料】フュージョンが連日ストップ高カイ、今期税引き前は3.1倍増で7期連続最高益・4円増配へ

スカラ 【日足】
多機能チャートへ
スカラ 【日中足】

 フュージョンパートナー <4845> が連日ストップ高買い気配。同社は15日に決算を発表。今17年6月期の連結税引き前利益は前期比3.1倍の37億円に急拡大し、7期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが引き続き買い材料視されている。

 7月に買収したソフトブレーン <4779> の業績上積みや、株式再測定益26.3億円の発生が収益を押し上げる。サイト内検索など主力サービスの受注が伸び、フュージョン単体でも18.8%の大幅増収を見込む。業績好調に伴い、今期の年間配当は前期比4円増の18円に増配する方針とした。

 同時に、ソフトブレーンと業務提携に向けた協議を開始したと発表。両社が保有する製品・サービスや顧客基盤などを有効活用し、さらなる高付加価値なサービスを提供していく方針。なお、ソフトブレーンも連日急騰となっている。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均